レオンの折れない正義はやっぱりかっこいい!!      バイオハザード:インフィニット・ダークネス

ゲーム

こんにちわは〜しろくろです!

今回は自分の大好きなバイオハザードの新作ドラマがNetflixより
配信されたので紹介してきたいと思います。

『バイオハザード: インフィニット ダークネス』予告編 – Netflix

バイオハザードとは?

1996年3月22日にカプコンから発売されたゾンビサバイバルホラー!

当時11歳で初プレイした時の衝撃は今でも忘れられないくらい凄かった!!
操作がまず難しくて、間違ってゾンビに突っ込んで噛まれたり、犬は窓ガラス割って
入ってくるしハンターは首をスポンするし…

こんなゲームクリアできるか!!
怖すぎるわ!!

ってなったのを覚えています。

しかしクリアした時の達成感といったらもうたまらなく最高だった!
そして私はホラーゲームにハマっていきました。

前置きはこのくらいで、今でもシリーズは人気で最近ではバイオハザード8が
話題になっていたのが記憶に新しいと思います。

アニメーションシリーズは今回で4作目、是非他のシリーズも見て頂きたい!

とりあえず思うことは総じて、レオンの動きが半端ないとこで

明らかに人間技ではない!!

バイオハザード:インフィニット・ダークネス

本作は、『バイオハザード ディジェネレーション』(2008年公開)
と『バイオハザード ダムネーション』 (2012年公開)の間を描く作品とのこと。

前作『バイオハザード:ヴェンデッタ』のレオンは凄いやさぐれていましたが、
今作のレオンは、正義の心を曲げない強いところを見せてくれます。

ちなみにアニメ版のクレアの活躍はイマイチ、敵に捕まったり、
あまり活躍していないような…
ゲームで見せたあの暴力的な強さはどこへ?

ま〜クレアは美人だからいるだけでOKなところあるんだよな〜

とりあえず今作の見所はやっぱり

レオンの圧倒的アクション!!

いくらエージェントでも生き残れなさそうな状況を動じないメンタルで
サクッと切り抜け、最後の方はやっぱりバイオな武器でドカンとね!

ネタバレになるので詳細は是非自分で確認してください。

まとめ

バイオハザード好きな人にはたまらない演出がいっぱい織り込まれており、
さすがはバイオって感じの作品になっていると思います。

ちなみに自分は既に2回見直しちゃってます。

Netflixのみで配信中なので興味ある方は是非!!

料金は月額¥980〜1980で、自分は¥1980に登録しています。

バイオハザード以外にも豊富な動画コンテンツがあるので、
一ヶ月だけでもお試しを!!

多分見たい動画が多すぎでしばらく寝不足なると思いますけど
おすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました